ようこそ

こんにちは。上海JCF(上海ジャパニーズ・クリスチャン・フェローシップ)のホームページへアクセスくださり、ありがとうございます。私たち上海JCFは駐在員とその家族、現地採用など縁あって上海に暮らしているメンバーなどで構成された教会です。上海でも礼拝を守りたいと思われる方、また、異国特有の仕事、言語、家庭、子育て、また人間関係など悩みを持たれる方、また単に交流を求める方も、ぜひ一度、礼拝に参加下さい。礼拝を通して、また集まった者同士の交流を通して、翌日の月曜日に向けて気持ちを整えていきます。現在コロナの中でも活動しております。

礼拝のご案内

礼拝は、毎週日曜日、午後3時~午後5時に行っています。どなたでも歓迎いたします。

なお、新型コロナウイルスの影響で、礼拝場所が週によって変わります。詳しくは、「お問い合わせ」のページからお問い合わせください。

1.礼拝は、牧師が聖書からメッセージを語ります。

現在は、ビデオメッセージです。

「聖書はすべて神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練の為に有益です。」

聖書 テモテへの手紙第二 3章16節(新改訳2017)

聖書は問題の解決や人間の成長に有益です。

2.礼拝は、心の休み場です。

「すべて疲れた人、重荷を負っている人はわたしのもとに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」

聖書 マタイの福音書11章28節(新改訳2017)

身体の休息には睡眠を、心の休息には礼拝が必要です。

3.礼拝は、交流の場です。

神様と礼拝に参加する方々との交流を通して、悩みを解決に導き、明日への準備をします。
早期に解決できる方法は、何でも誰かに話をし、打ち明ける事です。

我々の礼拝は、日本と比較して人の出入りが頻繁ですが、また少人数であるため、集まる者同士のつながりが強いです。思いをシェアする機会も多いです。

「互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。」

聖書 ヨハネの福音書13章34節(新改訳2017)

また各種イベントもあります。ぜひ上海JCFへお越しください。